32歳二児の父のハッハッハ~★

憂さ晴らし等の日記です。

無料の電話相談に感謝した話

最近、家庭の問題により精神的にすっかり参ってしまい、妻にさえ相談できない(話したくても、"関わりたくない"という態度をはっきりととられた)為、無料の電話相談に電話した。
「よりそいホットライン」というところに電話した。
仕事が終わり、帰り道で電話することにした。
こういうところに電話するのは初めての為、非常に勇気が要った。
悩みをちゃんと話せるように、酒を飲んで酔いが回ってから電話した。
はじめの内は回線の混雑により、電話が繋がらなかった。
諦めずに何度もリダイアルしたら、十数回目で、女の人の声がした。
ホッとすると同時に、一瞬、何を話したらいいのか分からなくなり「今、話してもよろしいでしょうか」と始めつつ、ポツリ、ポツリと、思いつくままに、話せる悩みを話していった。
電話先の女性は、親身になって聞いてくれ、自分の苦しみを理解しようとしてくれ、悩みをどうすれば改善できるかを一生懸命に考えてくれた。
家族の中でも誰も分かってくれなかった、自分の悩みについて分かろうとしてくれた、話を聞いてくれた。
それだけで、涙が零れ出るほどありがたかった。心が随分と救われるようだった。
この団体のネガティブな体験談などネットで目にしてしまったけど、自分にとっては感謝の対象である。
社会に助けてもらった。
今度は自分が、社会に恩返しできたらいいな。
まあとにかく、「ありがとうございます」という気持ちを、今回のブログでは書きたかった。

おしまい