お仕事 エピソード3

憂さ晴らし等の日記です。

今日のいろいろ

奥さんが仕事により弁当を作ってくれない時は、近くのコンビニで昼飯を買ってから仕事に行く。

最近は、皿うどんみたいなやつ、パリパリ麺のサラダみたいなやつが店になくて寂しい。あれ大好きなんだけどな。

仕方なく、緑色の麺(バジル?)のサラダスパみたいなやつと、炒飯お握りを購入。

月曜日は最も憂鬱。上司による、週次定例会という名の拷問タイムがあるからだ。
今日は結局無かったが、明日こそあるに違いない。

昨夜は花粉症がひどく辛くて目が覚めた。
水曜日に行こうか迷う。
何か、せっかくの代休なのにどんどん忙しくなってくのが抵抗ある。

朝のニュースで天皇皇后両陛下のベトナムかどこか、外国に訪問されたニュースを見る。訪問先の白髪のご婦人が、両陛下にお会いしていたく感激したご様子だった。

仕事帰り、ロフトでバレンタインデーのお返しを物色。ムーミンのバスセットが入ったプラスチックのバケツっぽいやつはイイなと思ったが、今買っても家に隠せる場所ないし、今日プレゼントしても「早過ぎる」と文句言われそうだと思い、今日は見送った。色々と面倒くさい。

本屋でSAPIOを立ち読み。自民党石破茂議員と小林よしのり先生の対談記事とゴー宣を読んだ。
対談で石破議員は昭和天皇崩御された際に泣けてしょうがなかったと当時の心境を吐露し「皇室の終わりが日本の終わり」と言い切ってくれた。天皇陛下の為に最大限働いてくれそうだ。
久々に復活の怒りのゴー宣は、連載当時と変わらぬキレっぷり。尊皇派政治家達へのロビー活動の様子が活写されていた。天皇陛下を苦しめる奴らに怒りが沸いた。「猟師クラスがー」のひとコマには笑った。