お仕事 エピソード3

憂さ晴らし等の日記です。

4人で映画

今日は休みだったので、家族4人で映画「ドラえもん」を見に行った。カチコチのやつ。

e-リザーブで予約して、気持ちに余裕を持たせて出発。

長男は、カチコチが見られると浮き浮きした気持ちらしく、駅に向かう下り坂を下りながら、両腕を優雅にパタパタさせていた。

映画駅に着き、時間があるので眼鏡屋さんへ。フレームを選び、意を決して視力検査もしてもらう。思った以上に二年間で視力が落ちており、へこむ。

度を進めたレンズを選定する。
完成は10日後。
税抜きで二万円もした。

映画の前にお昼ごはん。
天気が良かったので、近くのスーパーでおにぎりやパン、蒲鉾などを買って、駅近くの広場みたいな場所で座って食べる。
近くで、弦楽器の練習をしているらしき男性の演奏を聴いていると、やっぱりカルテットを思い出してしまう。僅かながら、のどかな時間を過ごした。

映画ドラえもん
大人も含め、みんなパオパオのオモチャをゲット。
映画は、途中15分くらい寝てしまったけど、面白かった。偽物事件の時の、のび太の優しさには参ったな。

帰り、キュウレンジャーのキュウタマのガチャガチャを二人に買う。
映画ドラえもんが一時的に吹き飛ぶくらい、喜んでた。
気持ち、なんか分かる。キュウタマは気分アガルよね。分かる分かる。

家に帰り風呂。次男を頭を洗っている時、急に「パパ、だいもん(ドラえもん)のカチコチ、面白かったね!」と言ったのが嬉しかった。

夜はステーキと豚肉を皆でついばみながら、ドラマ「嘘の戦争」を見た。

いつも美味しいご飯を作ってくれる奥さんに感謝。

寝床に就き、子供たちと本日ゲットしたパオパオのオモチャで少し遊ぶ。
楽しかった。明日からまた頑張る。