読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お仕事 エピソード3

憂さ晴らし等の日記です。

保険のセールスも気になる

転職活動

昨日は週末作業の代休。

最終面接一歩手前の企業に、午前中に「気になる二点の質問」を書いたメールを送信。午後に返事が来たため、その返事を踏まえて最終面接の申し込みメールを送信
それについての返事はまだ無い。

質問で確認できたのは、出張も接待もかなりの頻度であるということ。これは募集要綱に載っていなかったし最初の面接でも見えていなかった側面。
人脈がモノをいう仕事なのだな。
大企業へコネ転職も可能と社長が言っていたが、接待を経てこそなのかもな。
出張も毎週毎週だと、正直厳しい。
長く働くという自分と企業の共通の目標が危うくなる。

「出張も接待も基本NG、ただ事務職だけをやりたい。そんな自分でもよければ最終面接して欲しい」という旨を随分婉曲ながらメールにしたためた。そしたら返事なし。当たり前か。

出張も接待も適性や状況をみて、無理ならやらせないというようなことは書いてあったが、そこを事前に完全否定されると、やはり心証悪くなるというものかもしれない。

これが自分。オワコンかもしれないけど、急には変われない。
ミスマッチは防げたと思い、次に進むか。